main-hero

INFORMATION

━ インフォメーション

CONCEPT

━ メインイベントコンセプト

今年のSFFのイベントコンセプトはState Fair

State Fairとは、
アメリカ各州で農業や伝統、文化を盛り上げるために行われる
年に一度のお祭りです。
本来は農産物の品評会を行う場でありましたが、

時代の変化とともに、娯楽としての要素が強まっていきました。

SFFは発足当初、
『学生フリーペーパーを文化に』という理念の元、
学生の作る「フリーペーパー」のコンテストとして
開催されていました。
そんなSFFは、14年の年月を経て、
学生と社会を繋ぐ交流拠点であり、
参加する誰もが楽しめるお祭りへと変化していきました。

SFF2019では原点回帰、
そしてネクストレベルへのステップアップを目指しています。

INTRODUCTION

━ SFF2019について

SFF2019のテーマはNeo SFF

「Neo」という言葉には、ギリシャ語では「新しい」、
英語では「復活」という意味があリます。
SFFが培ってきた14年の歴史を、
さらに受け継いでいくための新しさ、
そして、新しさを生み出すための原点回帰を目指します。

そのために、SFF2019で私たちがすべきこと、
それは、交流拠点としての「密度」を高くすること、
そしてSFFの原点である、制作を行う学生の「想い」を
より多くの人に届けることであると考えます。

STORY

━ SFFとは?

Student Freepaper Forum(SFF)は、
「フリーペーパー」というメディアを軸に、
学生と社会を繋ぐ交流拠点を作ることを
ミッションとしています。

これまで、「フリーペーパー」を軸に、
制作を行う学生や読者、さらには企業をも巻き込んで
交流を図ることのできるイベントを、毎年開催してきました。

SFF2019では、足を運ばれた皆様にとって、
刺激のある出会いを生む場にしたいと考えます。
14年目を迎えた今年、私たちは交流拠点の先を目指します。

EVENT

━ イベント概要

<Student Freepaper Forum2019>

開催日時 : 
2019年12月8日(日) 入場無料
開催場所 : 
テラススクエア 東京都千代田区神田錦町3丁目22番地

<前年開催実績>

開催日時 : 
2018年12月2日
参加団体 : 
108団体(学生75団体、企業33団体)
来場者数 : 
約1000人
協賛企業 : 
株式会社住商ビルマネージメント、
アドビ システムズ 株式会社、
株式会社 竹尾、
株式会社モリサワ、株式会社ポーラ、
キンコーズ・ジャパン株式会社
ブース協賛 : 
株式会社石見銀山生活文化研究所、株式会社セメント、
Lis編集部、
株式会社松下印刷