toggle
2017-11-01

アワード審査員紹介④ 『Maybe!』編集部

こんにちは、広報部の小曽根です。

今回も、アワード『読者に薦めたい一冊』の審査員をご紹介!
第四弾は、昨年創刊されたファッションカルチャーマガジン『Maybe!』編集部です。

 

『Maybe!』

たぶん、それは真実めいたもの。
新しくてリアルな
ファッション&カルチャーマガジン
Maybe!

信用ならない情報社会を生きる
好奇心旺盛なカルチャー女子へ向けて、
たぶん、これが
世の中の真実だと思われることを
毎号特集テーマに合わせて、
調査、考察して発信します。

いま何が起こっているかを
知ることができる、
新感覚ファッション・
カルチャー雑誌(ムック)です。
世の中の真実が読める!

 

『Maybe!』を書店で初めて見た時、ビビットなカラーの表紙と、ストレートなメッセージに惹きつけられ、思わず手に取ってしまいました。

「恋愛ってなんだ?」「普通とは?」「教えて!恋愛事情」といった攻めたタイトルに、美しいビジュアル、こだわりの詰まった人間味溢れる誌面には勢いを感じます。

そんな『Maybe!』編集部が選ぶフリーペーパー、とっても気になりますよね?
楽しみにしていてください!

審査員紹介はまだまだ続きます。
イベントについての情報も発信していきますので、今後もお見逃しなく!

関連記事