Follow - us


イベント内容

SFF2019の会場内には、学生にとって関心の高いテーマからニッチなテーマまで、
多種多様なフリーペーパーが揃っています。
50の学生フリーペーパー団体が常駐する
ブースを構えておりますので、制作者との
対話・交流もお楽しみいただけます。
(当日ご出席が難しい団体さまの媒体をご覧いただけるブースもございます。)

1階ステージでは、学生フリーペーパーの
グランプリを決定する
コンテスト企画・第一線で
活躍するグラフィックデザイナーの方を
お呼びしたトークショーも開催いたします。

さらに、SFFオリジナルのワークショップ
企画や、現役美大生による会場演出など、
さまざまなコンテンツを
ご用意しております。
詳細は、下記の情報やタイムテーブルを
ご覧ください。

学生出展媒体一覧

1_Magadipita
Magadipita
2_ariozo
アリオーゾ
3_bootleg
bootleg
4_outmeiji
アウトメイジ
5_tot
tot
7_wasekichi
ワセキチ
8_backpacker
BACKPACKER
9_fastner
FASTNER
10_ReGo
Re:Go
11_watcha
WATCHä!!
12_each
each,
13_lovehotelzukan
ラブホ図鑑
14_whim
whim
15_SAN
SAN+
16_belle
belle
17_komastry
Komastry
18_Twinkle
Twinkle
20_brauz
brauz
21_wasedakoukoku
早稲田広告
22_kotonoha
コトノハ
23_mejimag
mEJImag
24_mix
MIX
25_mA
mA
26_tabiizyo
たびぃじょ
27_kuuls
KUULS
28_ikor
ikor
29_chotbetter
Chot★Better
30_blooming
blooming
31_gift
GIFT
32_croquis
croquis
35_KooBee
KooBee
36_GMODE
GMODE
38_homegrow
HOME GROW
39_ReALL
Re:ALL
40_UUPRAS
うーたす!
41_iki
リーペーパー『粋』
42_Apollo
Apollo
43_raw
RAW
44_VIVID
VIVID
45_LinKU
LinKU
46_AGESTOCK
AGESTOCK
47_seel
Seel
48_IU
IU
49_in
in
51_wasedalinks
WASEDA LINKS
52_TanTan
TanTan
54_R'smagazine
R'smagazine
57_SPC
St.Paul's Campus
58_Ricerca
Ricerca
59_Revo
Revo
TIMETABLE

当日の流れ

timetable
TALKSHOW

トークショー

『一般大卒でもデザイナーになれるけど、大事なのはそこじゃないと思う話』

@1階ステージ(14:30-15:30)

rio01
rio02

フリーランスデザイナー新井リオ氏を迎えて
トークショーを開催します。

一般大学卒業という経歴でありながら、現在
フリーランスデザイナーという道を選び活躍している、新井リオ氏を迎えてトークショーを開催します。
大学時代の海外生活経験や一般大生ならではの
デザイン勉強法、新井氏の経験に基づく自信の
つけ方などをお話して頂きます。

《Profile》

新井リオ
グラフィックアーティスト

1994年、東京生まれ。立教大学社会学部卒。
2016年にカナダへ渡りフリーランス
デザイナーに。
主な仕事にSony Music Shop /
TOWER RECORDS 等とのコラボグッズ、
雑誌 WIRED / EYESCREAM web連載イラスト
提供等。
ミュージシャン(PENs+)として、日本で4枚のCD、アメリカで1枚のレコードをリリース。
英語学習法の発信も行っており、2020年1月に
左右社より初著書を出版。

WORKSHOP

体験しよう!

workshop1

ブース紹介①

Adobe Capture CC で缶バッジ
をつくろう!

Presented by アドビ システムズ 株式会社

今年もやります!SFFの定番ワークショップになりつつある、毎年
大人気の缶バッジワークショップ。「Adobe Capture CC」で手書きの
文字やイラストをパス化。そのままクラウドを通してIllustratorで
仕上げる工程を体験できます。

今年は新たに話題のアプリ「Adobe Spark Post」が試せる体験ブース
も。誰でも簡単に、直感的にデザインを仕上げることができるこの
アプリはSNS 投稿用のための画像だけでなく、印刷用にA4サイズで
制作することも。簡単なデザイン作業はいつでもどこでも、誰もが
できる時代へ!

workshop2

ブース紹介②

ユア・カラーチップ
SFF × 株式会社竹尾

Presented by 株式会社竹尾

昨年好評だったオリジナルカラーチップ作りを、SFF2019のメイン
カラー「ネオン」に合わせてご用意しました!カラーは全12色から
お好きな3色お選びいただけます。迷ったら皆様の紙選びをサポート
する「紙ソムリエ」まで。

普段は紙に特別な思いを寄せることのない方も、「紙を選ぶ」という
作業を通して紙を身近に感じていただけたら嬉しいです。

workshop3

ブース紹介③

触れて感じる、紙の展示会 入門編

Presented by 株式会社竹尾

フリーペーパーを制作する時、意外と見落としがちな「紙の質」。
どんな紙を使うかによって、読者にもたらす印象は変化します。

しかし、紙にこだわりたくても、実際にどんな種類の紙があるのか
分からないという方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、紙のエキスパートである竹尾さんとコラボし、様々な
種類の紙で作った冊子を製本見本として展示します!
紙に直接触れ、紙質の違いを感じることで、奥深い紙の世界の魅力に
気づけるかもしれません。

workshop4

ブース紹介④

神話の国しまね 八重垣神社の鏡の池がやって来た!

Presented by 神話の国 縁結び観光協会

縁結びで有名な八重垣神社の「鏡の池」が神保町で体験できます。
この他、縁結びのハート型絵馬に願いを書くことができます。
この絵馬は、本場島根の縁結びの神社でお焚き上げがしてもらえる
特典付きです。

SFF2019で、島根への小旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか?

workshop5

ブース紹介⑤

東京地下ラボby東京都下水道局

下水道の新たな可能性や魅力を発信する「東京地下ラボ」がSFFに出展!
‪ブースに並ぶZINEを読めば、下水道の魅力が伝わるはず。
驚くべきは、すべて大学生が制作しているということ。
表現や発信に興味がある学生は、東京地下ラボの活動をチェック!

東京地下ラボby東京都下水道局note: https://note.com/tokyogesuido

workshop6

ブース紹介⑥

クリエイターズマッチ

フリーランスデザイナーを中心としたクリエイターと協力し、ウェブ広告
‪をメインに企画・制作を行う会社です。クリエイティブの地産地消を
目的とした『Rethink Creator PROJECT』を展開しており、今回は、
テーマの「Rethink= 視点を変えて考える」に関するポスターを展示!

workshop7

特別出店

BOOK TRUCK(ブックトラック)

BOOK TRUCK は公園や駅前、野外イベントなどの行く先々に合わせて
その都度品揃えや形態が変わるフレキシブルな移動本屋です。
新刊書、古書、洋書、リトルプレス、雑貨などを販売しています。
Twitter @mybooktruck
Instagram @book_truck
Facebook https://www.facebook.com/Booktruck/

会場であるテラススクエア正面玄関前に、BOOK TRUCK が
1日限定で出店します。ブルーグレーのトラックで、SFF2019 に合わ
せた品揃えの本がたくさんやってきます!ぜひ、あなただけの
お気に入りの一冊を見つけてみてください。

ACCESS

会場詳細

開催時間 : 
11:00〜17:00
入場料金 : 
無料
開催場所 : 
テラススクエア
東京メトロ半蔵門線・都営三田線・都営新宿線
神保町駅A9出口より徒歩2分